*知っておきたい、40代50代からの正しいスキンケア!!

こんにちは、よういちです。

数あるブログの中からこちらのブログにご訪問いただき、ありがとうございます。

今回は40代、50代からのスキンケアについてお伝えしていきたいと思います。

40代に入って、
今まで使っていた化粧品が合わなくなった、、、
肌が異常に乾燥する、、、
肌が敏感になり荒れやすくなった、、、

と感じる方は少なくありません。

もちろん個人差があるので、
そんなことは全く感じない!!という方もいらっしゃることでしょう。

基本的に40歳を過ぎると卵巣機能の低下が始まり、それにともなって女性ホルモン
であるエストロゲンプロゲステロンの生成が弱まってくるといわれています。

その結果、肌の水分保持力の低下や皮脂の分泌量が減ってくることから、敏感肌
乾燥肌かゆみ炎症吹き出物赤味などのトラブルが起こりやすくなって
しまいます。

今回は更年期にさしかかった女性の方に向けて、もっともお勧めのスキンケアの方法
3つの観点からお伝えしていきたいと思います。

興味がある方はそのまま読み進んでください。

※この記事はこのような方にお勧めです

・40歳を過ぎたあたりからファンデが合わなくなった

・最近大人ニキビに悩んでいる

・以前にくらべてシミの数が明らかに増えてきた

・冬でもないのに肌の乾燥を感じる

・肌が敏感でかゆみをともなう

・肌の炎症がたびたび起こる

・最近シミが濃くなってきた

目次

◎40代からの洗顔法

40代からの洗顔で特に大事なのが肌に圧をかけない!!ということです。

洗顔時はついつい手に力が入ってしまう方も多いと思いますが、決して圧をかけない!!
という事に徹してください。

ではどのように行うのが適しているのか?

具体的な洗顔法がこちらになります。

①手を洗い清潔にする

②顔に邪魔な毛がかかると肌が刺激を受けるので、きちんとまとめる

③泡立てネットで十分な泡をつくる

④顔に泡をゆっくりと乗せ、そのまま全体にムラなく広げる

⑤手の指や腹が顔に付かないようにゆっくりと馴染ませる

⑥洗顔開始30~40秒後にぬるま湯で優しく洗い流す

⑦髪の生え際やあご裏に泡が残っていないかチェック

⑧タオルで優しく押さえるように水気を切る

この方法は肌に極力負担をかけずに、さっぱりと汚れを洗い流すことが出来ます。

クレンジングが必要な方は、洗顔の前に済ませてくださいね。

◎40代からの保湿

40代からのスキンケアで大事なのが保水保湿の両面で考える事です。

皆さんもご存じだと思いますが保水は化粧水から、保湿は乳液やクリームなどから
補うことが出ます。

40歳を過ぎると卵巣機能の低下により、コラーゲンエラスチンヒアルロン酸などの
保湿成分が減少してしまうので、かゆみ乾燥吹き出物などの肌トラブルが加速化して
しまいます。

よって、化粧水や乳液による保湿がとても重要になってきます。

ただ保湿を行うときには注意点コツなどがあるので、それらを分かりやすく
まとめてみました。

以下をご覧ください。

・スキンケアは汚れた手で行うと肌への悪影響になるので清潔な手で行う

・化粧水を付ける際は掌でパチパチと叩かずに優しく行う

・化粧水はハンドプレスが基本で、肌と手のひらが吸い付くまで行う

・目周りや鼻周り口周りなどの細かい部分は指で行う

・乳液やクリームは肌を滑らせて伸ばすというより、ハンドプレスで馴染ませる

・常に手のひら全体で肌に密着させながら馴染ませるように意識

・どんなときにも圧をかけたり、擦ったりしない

※よく乳液やクリームで一生懸命にマッサージを行う方がいらっしゃいますが、正しい方法
を理解せずに見よう見真似で行っている方が多いので、逆にたるみ
やシワなどを加速させて
しまいます。(要注意)

マッサージのかわりにハンドプレスに切り替えてみてください。

ハンドプレスは顔の中心部から外側の輪郭部に向けて滑らせずに、優しく包み込む
ように抑えながら行ってください。
リンパを流すような意識で行うと良いかもしれません。

最後に、耳たぶの下から首の横を抑えながら鎖骨に向かったら終了です。
(※肌には絶対に圧をかけないようにしましょう)

40代からの日焼け止め対策

紫外線は肌老化へ一直線!!という言葉を聞いたことはありますか?

紫外線には肌に悪影響を及ぼすUVA波UVB波というものがあります。

とくに悪影響を及ぼすのが、真皮組織まで破壊してしまうUVA波です。

これを浴びてしまうと、肌の水分や油分を保つのに大きくかかわっているヒアルロン酸
コラーゲンエラスチンを破壊してしまいます。

つまり肌のハリ弾力を失わせてしまうのです、。

紫外線の悪影響についてもう少し詳しく知りたい!!という方は、こちらの記事も合わ
せてご覧ください。

日焼け防止は老化防止!!PAとSPFをもっと学ぼう

では一体どうすれば効果的な紫外線対策が出来るのでしょうか?

敏感肌の方でも出来る方法をいくつかまとめてみました。

以下をご覧ください。

・外出時は常に帽子をかぶる

・外出時はUVカットの眼鏡やサングラスをつける

・できればロング手袋(手は老化が出やすい部分、気を付けましょう)

・傘(熱中症対策としても効果大)

・肌に負担が少ない日焼け止めを選ぶ(紫外線吸収剤不使用、アルコールフリー、
ノンケミカル、石鹸でオフ etc、、)

40歳を過ぎたら1年365日、雨でも曇りでも雨や雪の日も、紫外線対策を忘れないように
しましょう。

※ほんの少しの手間が5年後、10年後の肌に大きな違いをもたらします。

ぜひ参考にしてみてください。

肌に負担がかかりにくい日焼け止めは以下になります。

ホワイティシモ byPOLA

オンリーミネラル

美白日中用美容液

◎まとめ

今回は40代50代からの正しいスキンケアと題してお伝えしてきましたが、
いかがでしたか?

洗顔保湿日焼け対策の3つの面から、正しいスキンケアについての方法が理解でき
たのではないでしょうか。

女性は年代によりホルモン数に変化があるので、肌質に大きくかかわります。

(関連記事)

それでは今回のまとめになります。

まとめ

※クリックすると内容に飛びますので、再度ご覧ください。

おかげさまで好評をいただいている、

自分史上最高の肌を導きだす超美肌になるメイクレッスン

自分の魅力を最大限アップさせる魅力を2倍にするメイクレッスン

なども開催しています。

よろしければチェックしてみて下さいね。

ブログでメイクを上達し、女子力をあげたい!!
という方は別サイトのメイクのお悩み解決ブログもぜひご覧ください。

 

今回のブログが皆さんにとって役に立った!!面白かった!!

と感じていただけると、嬉しく思います。

ひらかわよういち

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。