*顔のかたちと印象の関係とは?

Pocket

こんにちは、よういちです。

今回は顔のかたちと印象について、皆さんに分かりやすくお伝えして
いきたいと思います。

さて皆さんは、顔のかたちを変えることで、同一人物でも受ける印象が大きく
異なるのをご存じですか??

最近はいろいろなカメラに搭載されている編集ソフトにより、輪郭をいとも簡単
に編集することが可能です。

お試ししたことがあるかたは、もうご存知かもしれませんが、受ける印象が
がらりと変わり、ほんと別人になってしまいます、、、。

恐ろしいです。笑



では、顔のかたちと受ける印象について、具体的にまとめてみました、、
下をご覧ください。

卵型
誰もがうらやむ理想の輪郭だと言われています。
どんな髪型やメイクも似合ってしまう場合が多く、
美人で上品、優雅なイメージです。


逆三角形
近代的でモダンなイメージ。
シャープで神経質なイメージ。
鉢が張っている人が多いので、頭が大きく見えて
しまう場合があるので髪型には要注意!!

面長
物静かで上品なイメージ。
老けて見えがちなので、前髪をつくって下ろすことにより、
バランスがよくなります。
顔の長さが軽減します。

三角形
古風で落ち着いているイメージに見える。
場合によっては、年令よりも老けて見ら
れる事があります。

四角形
角ばったイメージが強いため、意思が強い、
勝気、
頑固なイメージが強い。
同時に知的なイメージもある。

いかがでしたか?

ざっとですが、顔のかたちと受ける印象の違いが、理解出来たのでは
ないでしょうか?

ご自分の顔のかたちを良く理解することで、それをさらにアピールしたり、
目立たなくしたりすることが可能なんです。

あなたの輪郭はどのタイプでしたか?

メイクやヘアスタイルによって、ご自分が目指すイメージ作りができれば
最高ですよね!!!

今回も最後までお付き合いいただいて、ありがとうございます。

今日も素敵な1日をお過ごしください。

それではまた~

よういち

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。