*丸顔を目立たなくするたった4つのメイク法

Pocket

おはようございます、よういちです。

今回は丸顔で悩んでる、、、、、という方に役に立つ情報です。

男性から見ると可愛く見える丸顔も、女性からするととても気になる悩みの
一つのようですね、、。

そこで今回は、丸顔をさらに丸く見せるNGメイクパターン4つをご紹介
しながら、その改善策もお伝えしていきたいと思います!!

ぜひ参考にしてみてくださいね。


目次

①幅の短い眉メイク

②囲み目メイク

③頬の中心部の〇チーク

④ファンデーションを顔全体に均一に塗る

⑤まとめ


①幅の短い眉メイク

丸顔の人って、顔の横幅が長めの人が多いため眉メイクの幅を短くして
しまうと、パーツが中心に寄って見えてしまうため顔の丸さが余計に
強調されてしまいます。

そんな場合は眉の角度をほんの少しつけて、幅をやや長めに描くことで
丸顔が軽減され、ややシャープな雰囲気になります。

自分の顔の幅や大きさに合った眉の幅にすることでバランスが良くなります。

お勧めです。

②囲み目メイク

このメイクは、インパクトはつきますが、目の大きさが逆に少じんまりと
小さく見えてしまうので、結果的に丸顔が強調されてしまいます。

囲み目の代わりに、目尻に幅感をだすように外側に向かってアイメイクを
広げることで、目も大きく見えるので結果的に丸顔が軽減されます。

例えばアイラインを長めに引いたり、シャドーの幅をいつもより長めに
ぼかしてみる事で、目のインパクトもついてくるのでバランスが良くなり
結果的に丸顔が軽減されます。

③頬の中心部の〇チーク

頬の中心部にポンと置いたような丸チークは、可愛く見えるのと同時に顔を
丸く見せてしまいます。

頬の一番高いところから頬骨に沿って、こめかみの生え際方面にぼかし込む
ことで、シャープで立体的な印象になり丸顔を軽減できます。

チークは頬の中心部というよりも、頬の外側に入れるように意識してください。

使う色はベージュ系やブラウン系がよりシャープに見えるのでお勧めです。

④ファンデーションを顔全体に均一に塗る

ファンデーションを顔全体に均一に塗ると、どんなことになると思いますか?

顔が大きく、しかも丸顔に見えてしまいます、、、。

”はにわ”をイメージして頂けると、分かりやすいのではないでしょうか。

そうならないためにも、ファンデーションは顔の中心部から輪郭(外側)に
向かって
ぼかし込むようにのばして下さい。

そうすると顔の中心部がしっかりと付くので高く見え、輪郭側が薄く付くので
影に見える立体顔を作る事が出来ます。

つまり、丸顔を軽減出来るというわけです。

ベースメイクが上手くできずに”イラっ”としている方は、
超美肌になれるベースメイク講座をのぞいてみてください。

メイクで自分の魅力を劇的にアップしたい方は、
すぐに使える魅力を2倍にするメイク講座をのぞいてみてください。

⑤まとめ

いかがでしたか?

最後にまとめてみます。


①幅の短い眉メイク

②囲み目メイク

③頬の中心部の〇チーク

④ファンデーションを顔全体に均一に塗る


この4つのNGメイクを改善することで、あなたの丸顔はかなり軽減
されます。

ぜひ是非、お試しください!!

今回も最後まで読んでいただきまして、ありがとうございます。

素敵な1日をおすごしください。

ひらかわよういち

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。