*顔をいっきに明るく健康的に見せるメイク法!!

こんにちは、よういちです。

さて今回は、いつも顔色が悪くみられがちな方に耳寄りな情報です。

きちんとメイクしているのに、いつも顔色が悪くみられてしまうのはなぜでしょうか?

ベースメイク→きちんとやってます!!

アイメイク→きちんとやってます!!

チーク→きちんとやってます!!

眉メイク→きちんとやってます!!

リップメイク→きちんとやってます!!

では一体なにが悪いのでしょうか???

じつは原因はリップにあるんです。

顔色が悪くみられてしまう方の特徴として、若いころから使っている
同じ色のリップカラーをそのまま使っている傾向にあります。
(※年代によりリップの色は変えます)

たとえば、、

ベージュ、ピンクベージュ、オレンジベージュ、寒色系ピンク、色味の少ないあらゆる色

もともと顔色が明るく、血色も良い方は上のような色のルージュでも構いませんが、顔色が
悪い方は意識してはっきりとした色のチョイスが大事になってきます。

とくに年齢を重ねるにつれ肌のくすみが始まってくると、ハッキリとした色のほうが
健康的に見えます。

そこで顔色を健康的に見せるために用意するもの

赤の口紅(朱でも可)

いつものお気に入りのグロス

ティッシュ

以上になります。

ではどのように使うのか、、、、?

①唇以外のすべてのメイクを終わらせる

②赤のリップを唇につける(赤が苦手な方は朱でも可)

③ティッシュで押さえる(回数を多くするほど色が薄くなり肌に馴染む)

④その上からリップグロスを重ねる

以上になります。

簡単でしょ?

じつは赤のルージュはティッシュで押さえる回数を多くするほど、肌によく馴染む
ようになるので苦手な方にもお勧めです。

ということで、
顔色が悪い時には、赤のリップカラーをつけることでいっきに健康的に見えます。

是非試してみてくださいね!!

(関連記事)

*ほんとにこれだけ?チークで劇的にイメージを変える方法

*顔型に合ったチークの入れ方総まとめ

*リップの形でなりたい自分を演出する方法

*おしゃれな赤リップを上手に取り入れるコツ

今回も最後まで読んでいただきまして、ありがとうございます。

おかげさまで好評をいただいている、

自分史上最高の美肌を導きだす超美肌になるメイクレッスン

自分の魅力を最大限アップさせる魅力を2倍にするメイクレッスン

なども開催しています。

よろしければチェックしてみて下さいね。

ブログでメイクを上達し、女子力をあげたい!!
という方は当サイトのお悩み解決ブログサイトマップもぜひご覧ください。

 
気になる記事が見つかるかもしれません!!

今回のブログが皆さんにとって役に立った!!面白かった!!

と感じていただけると、嬉しく思います。

宜しければお悩みのコメントもお待ちしております。

ひらかわよういち

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。