*毛穴の黒ずみを身近なもので取り去る裏ワザ

Pocket

こんにちは、よういちです。

皆さんは、毛穴の開きや汚れが気になりませんか?

いつまでもツルツル、スベスベの透明感あふれる肌でいたいのは誰でも同じですよね。

毛穴のたるみの原因の1つが、皮脂の詰まりです。

この皮脂の詰まりを放っておくと、毛穴の広がりはもちろん、毛穴の黒ずみ
引き起こしてしまいます、、、。

いったん毛穴の黒ずみができてしまうと、普通の洗顔やクレンジングではなかなか
落ちないものです、、、、。

そこで今回は、やっかいな毛穴の黒ずみを、身近なものでキレイに取り去る
耳よりの情報をお伝えいたします!!!笑

何度洗顔しても毛穴の黒ずみが落ちないので諦めてしまっていた方は、
ぜひチェックしてみてくださいね。

それではその具体的な方法をお伝えしていきます。

いきますよ~。

①まずは洗顔を行って下さい

まずは気になるTゾーンや鼻周り、頬を中心に顔全体を洗顔して下さい。
くれぐれもゴシゴシと圧をかけて洗わないようにして下さいね。
洗い終わったら、タオルでやさしく水分を拭き取ります。

②二ベア、ワセリン、乳液を顔全体に塗る

手近にあるもので構いませんので上に書いたような油分が入っているものを、顔全体に十分にのばして下さい。
どれか1つで構いませんからね。

③Tゾーンや小鼻、頬などをマッサージ

毛穴の黒ずみが気になる部分に、小さく”らせん”を描くように優しくマッサージをします。
くれぐれも圧がかからないように意識しながら、柔らかくなるまでつづけます。
使う指は薬指と中指で行うようにすると、力が入らずに優しく行うことが出来ます。
ここがとても重要です!!

④蒸しタオルをつくる

タオルを濡らし固く絞ったら、500wか600wの電子レンジで30秒ほど加熱します。

⑤やけどに注意して、3分ほど顔の上に置く

熱いので、やけどに注意しながら顔全体を覆うようにかぶせます。
3分経ったら、先ほど付けた保湿剤が残らないように蒸しタオルでやさしく拭き取ります。

⑥化粧水や美容液、クリームをつける

拭きとったらすぐに、ふき取り化粧水や保湿化粧水、美容液を付けます。
その後乾燥を防ぐための、いつもお使いの乳液やクリームをつければ終了です。

いかがでしたか?

とても簡単ですよね。

二ベアやワセリン、乳液の油分が、蒸しタオルで開いた毛穴に染み込んで、
毛穴に溜まった古く黒ずんだ皮脂やよごれを取り去ってくれます。

そしてさらに、古い角質をも取り去ってくれるので一石二鳥ですよね。笑

ぜひ試してみてくださいね!!

今回も最後まで読んでいただきまして、
ありがとうございます。

別のブログでもメイクのお悩み解決ブログを10年続けています。

宜しければのぞいてみてください。

メイクアップで自分アップ!!選べる10のメイク教室
も開催しています。

宜しければこちらもご覧ください。

すてきな1日をお過ごしくださいね。

それではまた~。

ひらかわよういち

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。