*髪の毛で5歳若く見える秘訣とは何だと思いますか??

Pocket

こんばんは、よういちです。

さて今回は、
髪の毛で実年齢よりも5歳は若く見える秘訣を、公開していきたいと
思います!!

興味がある方は、このまま読み進んでくださいね。


目次

*はじめに

*ベリーショートは避ける

*黒のヘアカラーはNG

*シャンプーにこだわる

*トップにボリューム

*まとめ


*はじめに

10歳や15歳、20歳も若く見える秘訣!!なんて書くとあまりにも
嘘っぽいし、現実味がありますが、5歳若く見える!!ならあなたにも
何となく出来そうだと思いませんか?

実際に5歳くらいなら夢ではなく、あなたにも本当に出来るのです。

テレビのCMで部分ウイッグのコマーシャルを見かけたことがあると
思いますが、髪の毛はそれほど見た目年齢に大きく左右するのです!!

今回はいろいろな角度からその秘訣をお伝えしていきたいと思います
ので、最後までお付き合いくださいね。

それでは、5歳若く見えるポイントをお伝えしていきたいと思います。

いきますよ~。

*ベリーショートは避ける

若い時にベリーショートが似合っていたからといって、今でも同じ
ヘアスタイルにしていませんか?

実はある程度の年齢になると顔の輪郭や毛質に変化が生じるために、
ベリーショートが似合わなくなってしまいます。

そして顔も大きく見えてしまいます。

ではどうすればいいのか?

ショートへアでもトップやフロント、サイドの髪をやや長めに残すことで、
女性らしさや動きが加わり、柔らかくてフェミニンな雰囲気をつくる
ことが出来、若々しくなります。

※ベリーショートが全員似合わなくなる!!と言っているのではありません。
もちろん似合う方もいらっしゃいますので、誤解が無いようにお願いします。笑

*黒のヘアカラーはNG

白髪が増えてきた年齢の方が余りにも黒々とした色に染めてしまうと、
逆に違和感が出てしまいます。
同時に若作りな印象を与えます。

若いころの黒い髪は顔とのバランスがとれているため、何ら違和感が
ありませんが、ある程度の年齢になると顔とのバランスがとれずに、
髪の毛だけが若々しく見えてしまうためアンバランスなのです。

手入れが行き届いていればまだ良いかもしれませんが、少しでも痛んで
しまうとツヤ感が無くなりパサついた印象になります。

少しだけ明るめのヘアカラーにすることで、軽さや動きも加わり、
より若々しい印象にすることが出来ます。

*シャンプーにこだわる

意外と気にしていない方が多いのが、どんなシャンプーを使うか?です。

シャンプーを変えることで髪の毛の質感に違いがでてくる事を
ご存知でしたか?

最近髪の毛のツヤ、ハリ、コシが無くなってきたなぁ~とお感じなら、
思い切って少しクオリティーの高いシャンプーに変えてみては
いかがでしょうか?。

では良いシャンプーとそうでないシャンプーを見分けるポイントとは
いったい何でしょうか?

初めに良いシャンプーとそうでないシャンプーの最も大きな違いが、
その製品が即効性を謳っているか、そうでないかということ、、。

ここが大きなポイントです!!

次にポイントとなるのがシャンプーの種類です。

大きく分けると4つに分かれます。

「硫酸系シャンプー」

「スルホン系シャンプー」

「アミノ酸系シャンプー」

「石鹸系シャンプー」

それぞれに長所や短所はありますが、私がとくにお勧めするのはアミノ酸系
シャンプーです。

なぜなら髪質や頭皮の問題を根本的に改善できるからです。

以下がアミノ酸系シャンプーの具体的な特徴になります。

*刺激性が低く頭皮に優しい

*髪のダメージに浸透して保湿する成分を使用

*最高の洗浄成分から成る

*泡立ちが今一つ

*頭皮環境の根本的な改善

*髪の芯に潤いを与える

*乱れがちなキューティクルを整える

*長いスパンでの使用が必要

いま現在私が使っているのがアミノ酸系のMEDULLAというシャンプーですが、
1人1人のお悩みに合わせてカスタマイズされたオーダーメイドな
シャンプーです。

使い始めて数ヶ月ですが、効果を確実に実感できています。

他にもコンディショナーやトリートメントなどもありますが、まずは
シャンプーから変えてみることをお勧めします。

*トップにボリューム

髪の毛は歳と共に細くなり、トップのボリュームもそれに合わせて
どんどんと無くなってきます。

そうなると一気に老けた印象になります。

何をやっても毛質が良くならず、改善の見込みがない!!とお悩みの方は、
部分用のウイッグを使うのが何といってもお勧めです。

装着も簡単ですし、とても自然にボリュームアップが可能で、
しかもお直しも簡単なんです。

即効性の面でもお勧めです!!

一つ注意点を言うなら、自然であればあるほど価格も高価になり、
定期的なメンテナンスも必要になってきます。

ご自分の予算に合ったものを選ぶようにして下さい。

※自身の髪の毛を根本的に改善したい方にとっては、不向きと
言えるかもしれません。

まとめ

いかがでしたか?

4つほどご紹介しましたが、自分に合った方法をどれか1つで構い
ませんので、お試しくださいね。

髪の毛は若見え効果にとても大きな影響をあたえることが、お分かり
になったのではないでしょうか。

最後に、
髪の毛で5歳若く見える秘訣の”まとめ”です。


*はじめに

*ベリーショートは避ける

*黒のヘアカラーはNG

*シャンプーにこだわる

*トップにボリューム


メイクのお悩み解決ブログを別サイトでも発信しております。
読むだけでもメイクの勉強になりますのでご覧くださいね。自分の魅力を高めたい!!
良い出会いをしたい!!とお望みの方は、
メイクアップで自分アップ!!選べる10のメイク教室

を開催しております。

今回の記事が、少しでも多くの方のお役に立てると嬉しく思います。

最後までお付き合いいただきまして、ありがとうございました。

それではまた~

ひらかわよういち

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。