*アイメイクが落ちて無残なパンダ目に、、その解決法!!

こんにちは、よういちです。

今回はアイメイクがすぐに落ちる、パンダ目、その解決法!!というテーマで、
すぐにアイメイクが落ちてします、、
よれてしまう、、
パンダ目になってしまう、、
という方必見の内容となってます。

宜しければお付き合いくださいね!!

アイメイクには興味があるのに、上手く仕上げられない方がとても多いように
感じます。

アイメイクが上手に出来ると目にインパクト、目力が当然ついてくるので、
相手に与える印象が大きく変わり恋愛、仕事や様々な人間関係にも大きく
左右
します。

しかし残念なことにアイメイクが崩れた状態では、相手に与える印象が
ガタ落ちです。

ではどうすればアイメイクを崩れづらく、長時間きれいな状態で保つこと
が出来るようになるのか?

その方法を3つのパーツに分けて分かりやすくお伝えしていきますので、
興味がある方はこのまま読み進んでくださいね。


目次

*アイラインによる崩れ

*アイシャドーによる崩れ

*マスカラによる崩れ

*まとめ


*アイラインによる崩れ

アイメイクの崩れの原因でもっとも多いのが、アイラインによる崩れです。
パンダ目などがその典型ですね。

ただ、崩れるからといってアイラインを入れない!!という方もいらっしゃ
いますが、なかなかそうもいかないものです。

なぜならアイラインを入れることで目のインパクトや大きさなどが、格段
に違ってくるからです。

ではどうすればいいのか?

以下がその解決策です。

①アイラインの前に上下の瞼の際にプレストパウダーをつける

②アイラインを入れる

③上からアイラインと同色のアイシャドーを重ねる

以上。

たったこの3つのプロセスで、驚くほどアイラインのもちが良くなります。

アイラインの上からパウダー系のものを重ねることが重要なんです。

*アイシャドーによる崩れ

アイシャドーによる崩れで最も多いのが、二重の線に入り込んだアイシャドー
の溜まり。

その他には部分的にアイシャドーが無くなってしまったり、ムラになって
しまうことなどが挙げられます。

基本的にはナチュラルなブラウンやベージュなどのアイシャドーでしたら
それほど目立たないので気にならないかもしれませんが、もう少しはっき
りした色味だと明らかにヨレ感が目立ってしまいます。

ではどうすれば良いのか?

解決策が以下になります。

①下地クリームかアイベースを丁寧に薄く塗る

②ブレンダーかスポンジでムラが無いようによく馴染ませる

③アイシャドーはチップかブラシで丁寧につける

ベースメイクのプロセスでの話になりますが、下地クリームをつける際は
上まぶたや下まぶたの際まで丁寧に薄くつけるようにして下さい。

人によっては全くつけなかったり、付けすぎたりする人がいますが、
目周りは様々な分泌物が常に出ていたり、表情などの動きが多いパーツでも
あるため、薄くつけることが重要です。

アイベースに関してはアイシャドーの前に薄く丁寧につけてくださいね。

アイシャドーをつける際は指でも構いませんが、くれぐれも厚くつき
過ぎないようにすることが大事です。

*マスカラによる崩れ

マスカラによる崩れでもっとも多いのがパンダ目です。

これは下まぶたが盛り上がっている人に多く見られることですが、
笑うたびに下まぶたが盛り上がってしまうため、まつ毛の毛先が
下まぶたに何度も触れてしまうために起きてしまいます。

ではどうすれば良いのか?

以下が解決法になります。

①マスカラの前にプレストパウダーで目回りをサラサラにする

②マスカラはお湯で落ちるタイプをチョイス

③まつ毛の根元に多め、毛先は少なめにつける

④マスカラのコーティング剤をつける

以上。

マスカラをつける前から目回りがべたついているようではすぐに滲ん
でしまうため、プレストパウダーでサラサラにしてから付けます。

お湯で落ちるタイプのマスカラをチョイスする理由は滲みが少ない
からです。

付ける際は根元中心につけることで余分なマスカラが毛先に
たくさんつき辛くなります。

その後コーティング剤を施すことで、マスカラによるヨレが格段に減ります。

*まとめ

いかがでしたか?

アイメイクのヨレは見た目にも余り奇麗なものではありませんが、同時に
目の中にも入りこんでしまうため危険です。

できるだけヨレが無いようにしたいものです。

(関連記事)
*アイラインが左右対称にならない!!とお悩みの方、その改善法とは?
*にじまないアイラインを描く究極の裏技とは?
*腫れぼったい奥二重に効果的なアイメイク法

今回のまとめになります。

*アイラインによる崩れ

*アイシャドーによる崩れ

*マスカラによる崩れ

これら3つのパーツそれぞれに対処法が違いますので、ぜひ参考にして
みてくださいね。

おかげさまで好評をいただいている、

肌で他人と大きく差がつく超美肌になるメイクレッスン

自分本来の魅力を2倍アップさせる魅力を2倍にするメイクレッスン

を開催しています。

よろしければチェックしてみて下さい。

ヘアメイクをブログで学び、女子力をあげたい!!
という方は別サイトのメイクのお悩み解決ブログもご覧ください。

今回のブログが皆さんにとって役に立った!!面白かった!!

と感じていただけると、嬉しく思います。

ひらかわよういち

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。