*髪や肌を火傷させないただ一つのヘアアイロン!!

☆記事が面白かったらフォローをお願いします

こんにちはよういちです。

ご訪問を頂きまして、ありがとうございます。

皆さんは普段ヘアアイロンはお使いですか?

ヘアアイロンをつかうことにより、ゆるくウエーブを付けたり、ボリューム感
を出したり、ふんわりさせることで、更なる女性らしさや優しい雰囲気
作り出すことができます。

ただしヘアアイロンは設定温度や使い方を間違ってしまうと、髪の毛が痛んだり
肌にやけどを負ってしまうため使うことに躊躇したり、止めてしまう方も
いらっしゃいます。

今回はそんな残念なことにならないために、安心してアイロンを使える”ある商品”
をご紹介します。

この商品は、今までのヘアアイロンの常識を覆してしまうような驚きのアイテムです。

興味がある方はこのまま読み進んでくださいね。


目次

*ヘアアイロンEVERRON(エヴァロン)とは?

*なぜエヴァロンがおススメなのか?

*エヴァロンの正しい使い方

*まとめ


*ヘアアイロンEVERRON(エヴァロン)とは?

いきなりですが、
髪も、肌も、ヤケドさせない
たった1つのヘアアイロン、それがEVERRON (エヴァロン)
です。

何それ?と思った方も多いかもしれませんね。

トルマリンラバー加工による間接熱を利用した構造になっており、皮膚にあたっ
ても火傷することがないという、今までになかった驚きの商品なんです。

形状はストレートアイロンのような形をしていて、ストレートはもちろん、
ウエーブCカールSカールなど様々な髪のニュアンスづくりを行うこと
が出来ます。

通常のヘアアイロンは髪に直接熱を伝えるため、その際に髪の毛が熱変性と
いって固くなってしまったりして、ダメージの直接的な原因をつくること
がほとんどです。

しかしエヴァロンは間接熱により低温でじっくり髪の毛に熱を伝えていくので、
ダメージを与えずにスタイリングと潤いのある艶感をキープする事ができます。

*なぜエヴァロンがおススメなのか?

今まで髪のダメージや火傷を経験されたことがある方は、アイロンを使うこと自体が脅威かもしれません。

このアイロンは、
トルマリンラバー加工による遠赤外線の間接熱
を利用することで、アイロン
プレートの熱から髪と肌を守りながら、ツヤ髪にスタイリングすることが
出来ます。

ヤケドしない、髪を傷ませない。ツヤ髪アイロン EVERRON (エヴァロン)

ストレートヘアはもちろん、SカールCカールも自由自在で様々なヘア
スタイルを楽しむことが出来ます。

また肌を焼かない作りになっているので、アイロンを髪の根元近くから当て
る事ができ、前髪のスタイリング短い髪の方も安心して使うことが出来ます。

根元からニュアンスづくりやボリュームアップをさせたい方にも最適です。

*エヴァロンの正しい使い方

これまでのヘアアイロンのように素早くコームスルーさせるのではなく、必ず
ゆっくりとコームスルーさせてください。

従来のヘアアイロンは高温で使用するため、ダメージを避けるために早い
スピード
でコームスルーしますが、EVERRON (エヴァロン)は髪を焼かない
ので、従来のヘアアイロンとは逆に、ゆっくりが基本なのです。

決して急がないようにコームスルーしてくださいね!!

またエヴァロンは、今まで火傷の心配から使うことが出来なかった
”根本近く”からも使用することが出来ます。

ストレートはもちろん、カールやウエーブの際に根元からボリュームを付けたい!!
という方は、安心して根元からのボリュームアップにつなげてくださいね。

*まとめ

ヘアアイロンと聞くとイコール髪の毛のダメージ火傷が心配だと言う方
も多いかと思いますが、このEVERRON (エヴァロン)でしたら安心して
気兼ねなく使えそうですね。

(関連記事)

*自分に合ったヘアカラーの見つけ方(アンダートーン別に解説)

*ドライアーを使うだけで髪の毛をツヤツヤにする方法

*髪の毛で5歳若く見える秘訣とは??

*ヘアカラーを使わずに髪の毛を明るくする方法

では今回のまとめになります。

まとめ

よろしければお試しくださいね。

おかげさまで好評をいただいている、

自分史上最高の肌を導きだす超美肌になるメイクレッスン

自分の魅力を最大限アップさせる魅力を2倍にするメイクレッスン

を開催しています。

よろしければチェックしてみて下さいね。

ブログでヘアメイクを学び、女子力をあげたい!!
という方は別サイトのメイクのお悩み解決ブログもご覧ください。

今回のブログが皆さんにとって役に立った!!面白かった!!

と感じていただけると、嬉しく思います。

ひらかわよういち

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。